← カリキュラム一覧へ

イノベーションとテクノロジー実践 β:人工知能・先端ロボットテクノロジー実践

本科目は、Grobal education centerの実践型教育プログラム「ビジネス・クリエーションコース」の対象科目です。


講義概要

人工知能、ロボットテクノロジー、及び医療テクノロジーとそれらのテクノロジーの融合の分野でスタートアップや先端データ解析に興味のある学生に、サーバントリーダーシップの考え方やデザインシンキングを実践的に学ばせるとともに、ゲストスピーカーからの実体験など聞いて、産学界におけるイノベータ―に必要なことは何かを学ぶ。本授業はインタラクティブ方式の講義とする。なお、イノベーションとテクノロジー実践αとβをもとに履修することを強く推奨する。

(参考)
秋期アルファ:人工知能、ロボットテクノロジー、及び医療テクノロジーとそれらのテクノロジーの融合の分野でスタートアップや先端データ解析に興味のある学生に、ビジネスモデル仮説検証法やビジネスモデルナビゲーター手法の考え方を実践的に学ばせるとともに、ゲストスピーカーからの実体験など聞いて、産学界におけるイノベータ―に必要なことは何かを学ぶ。また、実践型データサイエンス教育手法であるDeepAnalytics for Education(DAE)を学ぶ。本授業はインタラクティブ方式の講義とする。なお、イノベーションとテクノロジー実践αとβをもとに履修することを強く推奨する。

講義の到達目標

グローバルな課題への洞察、異文化・歴史への理解、進歩する科学技術への知識を備え、新しいビジネスを構築し、リーダーシップを発揮しながら、周囲を巻き込んで実践できる能力をチームワークの取り組みを通じて習得する。

担当教員

  • 朝日 透   (理工学術院教授、博士キャリアセンター長)
  • 樋原 伸彦  (商学学術院准教授)
  • 牧 兼充   (政策研究大学院大学准教授)
  • 谷口 卓也  (データ科学総合研究教育センター 講師)

ゲスト

  • 堀 潤    (早稲田大学 招聘研究員)
  • EXILE USA (株式会社DANCE EARTH 代表取締役/CEO)
  • 一木 広治  (早稲田大学 客員研究院教授)
  • 鈴木 寛   (東京大学 教授/慶應義塾大学 教授)
  • 山川 恭弘  (バブソン大学 准教授)
  • 永井 美奈子 (フリーアナウンサー/成城学園 非常勤講師)
  • 柴藤 亮介  (アカデミスト株式会社 代表取締役 CEO)
  • 森 勇介   (大阪大学 教授/名古屋大学 教授/株式会社創晶應心 代表取締役/株式会社創晶超光 代表取締役/株式会社創晶 取締役)
  • 中山 五輪男 (富士通株式会社 理事/首席エバンジェリスト)
  • 森 重憲   (マクニカ・富士エレホールディングス株式会社 常務執行執行役員)
  • 福田  譲  (SAPジャパン株式会社 代表取締役社長)
  • 田中 克明  (合同会社Yspace 創業者/共同代表)
  • 脇谷 勉   (株式会社本田技術研究所ライフクリエーションセンター ロボティクス担当執行役員)

講義日程

日時タイトル担当教員/ゲスト
第1回11月27日(水)
6時限
ワークショップ「グローバル時代の人づくり」 担当:朝日、谷口
ゲスト:ワークショップ
第2回12月4日(水)
6時限
「大学の学術研究支援をビジネスにする」 担当:谷口
ゲスト:柴藤
第3回12月11日(水)
6時限
「出会いによって人生は変わる:三密加持とベンチャー起業」 担当:朝日、谷口
ゲスト:森
第4回12月18日(水)
6時限
「先端テクノロジーが変えるビジネスと社会システム」 担当:朝日、谷口
ゲスト:中山
第5回1月8日(水)
6時限
「AIテクノロジーによるビジネス戦略と人材育成」 担当:朝日、谷口
ゲスト:森
第6回1月15日(水)
6時限
「グローバル企業における新規ビジネス創出とは」 担当:朝日、谷口
ゲスト:福田
第7回1月22日(水)
6時限
「私たちが起業をした理由」 担当:谷口、牧
ゲスト:田中
第8回1月29日(水)
6時限
「本田が仕掛ける新しいビジネス」 担当:朝日、谷口、   樋原
ゲスト:脇谷

使用教室

53-401教室

成績評価方法

試験0%なし
平常点評価60%授業における参加度:質問やグループワークでの積極性及び提案への貢献度など
レポート30%習得した手法に関する課題
その他10%本授業に関与するシンポジウムやセミナーへの参加

受講申込み方法

受講を希望される方は、以下の申込方法にて履修申請をお願いいたします。

◆早稲田大学 学生の方 
⇒ 本科目は早稲田大学Global Education Center の正規科目です。
Global Education Centerの「科目登録ガイド」をよく確認し、My WASEDAからWEB申請を行ってください。


TOP

個人情報保護方針

 早稲田大学博士キャリアセンターは、早稲田大学の情報セキュリティ・個人情報保護への取り組みに依拠し、早稲田大学「個人情報の取り扱いに関する規則並びに早稲田大学情報セキュリティポリシーを遵守します。