← カリキュラム一覧へ

デザインシンキング 02

講義概要

設定された問題領域に対し、示唆を与える観察場所を設定し、エスノグラフィー手法を適応して問題発見と問題解決のための洞察を得る。得られた洞察から新しいコンセプトを引き出し、解決のためのアイデアを創出する。グループ活動が中心でフィールドワークも実施する。

講義の到達目標

問題領域に対し、人間中心視点で問題発見・解決のためのアイデア創出の実践ができるようになることを目標とする。

担当教員

  • 澤谷 由里子 (商学研究科非常勤講師)
  • 朝日 透   (理工学術院教授、博士キャリアセンター長)

ゲスト

    未定

講義日程

日時タイトル担当教員/ゲスト
第1回目
 から
第4回目
11月9日(土) Check-in
TRENDS: いま世界規模で起きていること
Step 1. 課題共有・エスノグラフィー概要
Step 2. フィールドワーク
Step 3. ファクト共有・考察
Step 4. 分析・インサイト
インサイト発表
澤谷・朝日
第5回目
 から
第8回目
11月16日(土) Check-in
オープニング
Step 5. ペルソナ設定
Step 6. フューチャーテリング
フューチャーテリング発表(澤谷)
Step 7. MVP作成
最終発表
澤谷・朝日

使用教室

未定

成績評価方法

レポート30%授業終了後、2週間以内に課題の提出
平常点評価60%グループワークと討論への参加度
その他10%グループ内評価

受講申込み方法

受講を希望される方は、以下の申込方法にて履修申請をお願いいたします。

◆早稲田大学 学生の方 
⇒ My WASEDAからWEB申請を行ってください。


TOP

個人情報保護方針

 早稲田大学博士キャリアセンターは、早稲田大学の情報セキュリティ・個人情報保護への取り組みに依拠し、早稲田大学「個人情報の取り扱いに関する規則並びに早稲田大学情報セキュリティポリシーを遵守します。