← カリキュラム一覧へ

2019年度秋期 データビジネスクリエーション α:イノベイティブ​ ビジネスクリエーション

本科目は、Grobal education centerの実践型教育プログラム「ビジネス・クリエーションコース」の対象科目です。


講義概要

この講義では、先輩起業家をゲストに招いてトークショー形式で起業に必要なマインドや考え方、実際の起業経験について語っていただく。
講師とのインタラクティブなやりとりを通して、起業家としてのマインドセットや考え方を学び、起業へのモチベーションを高めていく。

講義の到達目標

これまでビジネスや研究成果の事業化への関心が低かった、もしくはそれらキャリアにハードルを感じて諦めていた学生や若手研究者が、起業家や専門家等の実体験を学ぶことを通して、起業の楽しさ・面白さを体感し挑戦するマインドを醸成すること、および起業に向けての具体的なイメージを持つことを目指す。

担当教員

  • 朝日 透   (理工学術院教授、博士キャリアセンター長)
  • 鶴谷 武親  (経営管理研究科客員教授)

ゲスト

  • 木下 慶彦  (Skyland Ventures 代表パートナー)
  • 鈴木 伸   (株式会社カイカ 代表取締役社長/株式会社東京テック 代表取締役社長/株式会社CCCT 代表取締役社長/
           アイスタディ株式会社 取締役)
  • 額田 康利  (SOOTH株式会社 CEO)
  • 林 佑磨   (AIREV株式会社 CEO)
  • 高橋 卓巳  (株式会社KYUZAN 代表取締役)
  • 奥田 聡   (株式会社プライムスタイル 代表取締役社長)
  • 白神 賢   (Cellid株式会社 代表取締役社長)
  • 今泉 卓也  (株式会社GameWith 代表取締役社長)
  • 丸田 健太郎 (KPMGジャパン あずさ監査法人 Digital Innovation部 部長)
  • 西村 直之  (一般社団法人SRG協議会 代表理事/精神科医 西村 直之)
  • 講義日程

    日時タイトル担当教員/ゲスト
    第1回10月1日(火) 6限「起業という生き方」鶴谷・朝日・木下
    第2回10月8日(火) 6限「ブロックチェーンテクノロジーを活用した社会の未来」鶴谷・朝日・鈴木
    第3回10月15日(火) 6限「新たなテックビジネスの挑戦」朝日・額田
    第4回10月29日(火) 6限「AI技術で世の中を幸福にする」鶴谷・朝日・林・高橋
    第5回11月5日(火) 6限「AIを用いた外食産業の改革」朝日・奥田
    第6回11月12日(火) 6限「スタートアップのリアル」鶴谷・白神
    第7回11月19日(火) 6限未定鶴谷・朝日・今泉
    第8回11月26日(火) 6限「統合型リゾートが科学技術進展や社会課題解決に繋がるか?」
    18:15-19:05 「統合型リゾート」×「先端テクノロジー」
    19:15-20:05 「統合型リゾート」×「SDGs」
    20:15-21:15 「統合型リゾートへの未来からの問いかけ」
    鶴谷
    モデレーター 朝日
    パネリスト 丸田/西村

    使用教室

    3-405 ※第8回の会場は、渋谷スクランブルスクエア15階のSHIBUYA QWSの予定

    教科書

    講義の際に、毎回テキストのデータを配信する。

    参考文献

    講義の進捗に合わせて、適宜情報提供する。

    成績評価方法

    授業への参加度50%
    レポート30%
    関係するシンポジウム、ワークショップへの参加20%

    受講申込み方法

    受講を希望される方は、以下の申込方法にて履修申請をお願いいたします。

    ◆早稲田大学 学生の方 
    ⇒ 本科目は早稲田大学Global Education Center の正規科目です。
    Global Education Centerの「科目登録ガイド」をよく確認し、My WASEDAからWEB申請を行ってください。


    TOP

    個人情報保護方針

     早稲田大学博士キャリアセンターは、早稲田大学の情報セキュリティ・個人情報保護への取り組みに依拠し、早稲田大学「個人情報の取り扱いに関する規則並びに早稲田大学情報セキュリティポリシーを遵守します。